はじめてのフランスでの生活・・・・何が起こるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

コメントを閉じる▲
IPhone用のf2cブログツールが有ったので、早速使って見ることにしました。
先日、友人が出張でバルセロナに来るというので、リヨンから格安航空会社を使ってバルセロナにいってきました。

サグラダファミリア、やはり圧巻です。


本場のパエリア、うまかった~。

バルセロナ滞在は約24時間の弾丸トラベラーでしたが、なかなか楽しめました。
スポンサーサイト

【2011/02/18 22:01】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
ずいぶん間が空いてしまいましたが・・・
フランスに来て約1年、やっと家族も合流してリヨンの生活も落ち着いてきました。

さて、今日はフランスの日本料理やさんについてです。

以前の会社では、中国出張が多く、中国のアヤシイ日本料理屋にはいろいろ行きました。
では、フランスの日本料理屋事情はどうかと言いますと・・・

中国以下!かもしれません。

もちろん、フランスでも中国でも日本人が経営していて、日本人の料理人がいるところは、味は美味しいです。
ですが、それはほんの一握り。
会社の近くの街、サンテティエンヌでは日本人が経営している日本料理やさんは一軒もありません。

先日、日本で買った日本酒を同僚に飲ませようと、サンテティエンヌのレストランで食事をすることを
提案しました。
ネットで調べて、とりあえずマトモそうな所を探しました。それがここ、HIMIKOです。


マトモそうと言いながら、もう名前から怪しさ満点です。

さて店内ですが、小上がり的な席もあり、日本料理やさんっぽいですねぇ。



我々は普通のテーブル席に着席すると、箸置きが・・・・

う、まともそう・・・なんか違うな・・・
おヒわい箸って何ですか? この「お」、「あ」と「お」の中間の微妙な感じ。フランス人が普通にしているなか、爆笑を堪えるのに必死です。

メニューが配られました。



一発目・・・「オニジリ」ってなんですか・・・子供が間違えたみたいな言葉です。まぁ、中国でもありそうな感じですよね。

次のページ・・・


ネジマ!
照り焼く鳥巻き3つ!
揚げる鮭甘い汁!、ご飯

3連発を食らい、もうダメです・・・甘い汁って・・・何だろう。

真剣にメニューを選んで「何が美味しいの?」と聞いてくるフランス人の横で、声を殺しながらクスクスわらってしまいました。
「何が可笑しいの?」と聞かれましが、この変な感じは日本語ができないとわからないですよね。

ここの料理屋さんは、中国人が経営しているようでした。

こうやってヘンな日本語を笑っていますが、多分フランス人が日本に来るとヘンなフランス語、たくさん見つけるんだろうなぁ・・・・

料理はと言うと、

スープ、サラダが先に出てきます。
スープは、もちろん、「お味噌汁」です。
あのぉ、御飯と一緒に飲みたいんですけど!

フランス人は普通にお味噌汁のみを飲み干してます。

メインディッシュ。寿司を頼みました。

寿司と一緒に・・・・お茶碗に入ったご飯が出てきます。

お味の方は・・・・ご飯はぎゅうぎゅうに固く握っていて、ネタは、何の魚の味かよくわかりません。
うーん、日本に来たこと無くて、多分本だけ見て店出してるんだろうなぁ・・


まぁ、面白かったのと、持ち込んだ日本酒は、フランス人に受け入れられたので、まあ良いとしますか。

日本人以外がやっている日本料理さんは、気をつけないといけませんねぇ。


【2010/11/04 13:56】 | 未分類
トラックバック(0) |


カングー欲しいさん
久しぶりの更新ですね。
お元気そうでなによりです。

世界中で日本食ブームとか言われていますがまともな日本料理屋があるのは大都市の一部なんでしょうか。
あと、中華系の人がやってる日本料理屋は世界中で同じ調子なんですね。
というか日本料理は繊細な料理なので日本人以外が作ろうとしたら我々が期待するものと全然違うものになるのもわからんでもないですが。

お元気そうで…・
ボルドーワイン
お元気そうで何よりでした。
サンテティエンヌでおいしい日本料理を食べるということ自体が無謀かもしれませんね。
といいますか、中華料理もいまいちじゃないですか?本土からではなくてインドシナから来た中国人が多いからだと聞いていましたが・・・・・。
ところで、先日のストの影響はすごくなかったですか?

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
レイアウト変更しました♪
3列レイアウトから2列レイアウトに。
ちなみに、タイトルの空の写真は、フルヴィエールの丘からのリヨンの空です。
元はこんな写真。



(iPhoneで撮った+無理やり色調補正したので、あんまり綺麗じゃありませんが・・・)
何か綺麗な空撮ってまた考えます~

【2010/04/18 22:39】 | 未分類
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
先日書いた続編です。

それから、不安の残るまま会社に行きました。

迎えに来た上司に早速話しました。(車をまだ買っていないので、毎日上司に送り迎えをしてもらっているのです・・)

上司「状況見てあげようか?」
私「部屋の中は全てチェックしました。でもダメでした・・」
上司「じゃあ、張り紙のしてあった、管理会社に連絡してみるね」

その後、上司と管理会社のやりとりの概要は・・・

「管理会社もよくわからないから、バカンス中の管理人に連絡取ってみる。午前中に折り返し電話する」
とのこと。・・・あまり頼りになりません・・・管理会社!

上司は今日は忙しいので、オフィスが同室の同僚Aに、この件は引き継いて、同僚Aのところに電話が来るそうです。

でも12時になっても、2時になっても、電話は来ません。
なので、同僚Aにお願いして、もう一度管理会社に電話してもらいます。

管理会社曰く、
「パネルの鍵の場所を聞いて、管理会社が行くとすると、今日は無理かもしれませんね・・・・
この時点で、もう午後4時。たかがブレーカー一つです。

え!今日も真っ暗なの!暖房も冷蔵庫もダメなの!?
・・・頼りになりません。管理会社・・・・・・

早速同僚Aと作戦会議です。エンジニア同士ですから、もちろん話は、
「鍵をムリヤリ開ける方法!!」です。

みえずらいですが、左右2箇所でトルクスで留まっています。

>簡単な構造なはずだから、針金曲げたみたいなもので開かないかな?
・・・でも、鍵穴が◯の形状なのが不思議なところです。

>鍵自体がトルクスネジで止めて有るだけだから、会社から持っていって鍵ごと外すか?
などと、ホワイトボードに書きながらディスカッションです。



早速、武器を集め、鍵と格闘する準備を整えます。

そんな時に電話が同僚Aのところに、管理会社から、
「この建物のメンテナンスをお願いしている人に連絡取ってみてください・・・」との連絡が。

早速同僚Aが電話をかけると、彼はアパートの近くに住んでいて、すぐ対応してくれるとのことでした。
10分後・・・「直ったみたいです!」

え・・・・速いな。

対応悪いんだか良いんだか、よくわからないフランスです。
一つ確かなのは、組織で仕事していなくて、個人で仕事しているということ。
メンテナンスの彼がいなかったら、下手すると数日真っ暗闇だったかもしれません。
本では読みましたが、それを実感した出来事でした。

でも何とか一日で直って良かった~♪

最後に、
教訓:非常用懐中電灯はLEDにすべし!
早速週末に購入しました。


【2009/12/27 19:47】 | 未分類
トラックバック(0) |

ヒカリモノ、
APACHE@出社最終日♪
相変わらず好きだねぇ…。

No title
なべ
フランスへ行ってもやっていることは変わらないねぇ
他人事なので、見ていると楽しそうな日々で、blogの更新が楽しみです。

No title
tokkoh
そういう結末でしたか・・・いやはや。

そういえば、某デザイナーのS氏もフランス帰国後
たかがネットつなぐのに、2ヶ月近くかかっていたけど、
あれはイレギュラーなのではないことがよくわかりました。

ではでは、来年は、停電など無い、「明るい年」が
来ますように。

よいお年を!

This is France!
あ・あ・あ・い・う・え・お~の人より
明けましておめでとうございます。

出張で、フランスに滞在中、
事有るごとに、タイトルのフレーズを言われて慰められました。
お気楽に行きましょう~。

コメントを閉じる▲
例のドリルみたいなロマネスコ、日本で目撃情報が相次いでおります。
目撃情報ありがとうございました。

日本特派員?ボルドーワインさんから。
伊勢丹で目撃されたようです。写真も送っていただきました。
え?東京都産なんですか?
これが、畑に沢山生えている姿を想像すると・・・かなりスゴいことになってるでしょ。きっと。



日本では「ロマネスク」なんですね。

同じくKさんから、目撃情報です。
三鷹の八百屋で発見されたようです。

「とんがりくん」だか「どりるくん」だか、和名?がつけられていました。
ということです。

やはり見た目のイメージは強烈ですよね。

引き続き目撃情報お待ちしております~

【2009/12/24 06:44】 | 未分類
トラックバック(0) |

葛飾区ワイルド番地には
APACHE
在りませぬ・・・。
送れ♪

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。