はじめてのフランスでの生活・・・・何が起こるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

コメントを閉じる▲
今社会保険事務所での時間待ちです。
フランスはお役所では本当に良く待たされます。
ソレはさて置き、本日驚愕の事実を発見しました!!

フランスには三角コーナーが無い!


昨日三角コーナーに類するものを探しに行ったのですが、
15分探しても見つかりませんでした。

そこで、上司に聞いて見ました。

iphoneで写真を探して、見せながら説明しましたが、


「そんなのみた事無いよ。」という回答です。
水切りネットも無いようです。

ではどうやって、野菜屑などを処理するかと言うと、
「パスタで使うような穴あきのバスケットをツカウヨ」
とのことです。

本当かなぁ?


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2009/11/27 00:10】 | フランスのヘンなもの
トラックバック(0) |

"葛飾区ワイルド番地"
APACHE as 代替機
にも無いよ、三角コーナー。
ゴミは直接ゴミ箱へ。横着はイケマセン♪

三角コーナー
ボルドーワイン
サンテティエンヌかリヨンに「MUJI」(無印良品)はありませんか?
日用品がどうしても見つからないときは「MUJI」が大きな味方でした。「MUJI」にあるかどうか知らんけど。

三角コーナーその2
ボルドーワイン
すみません。パリ以外に「MUJI」はないですね。
日本食材屋かアジア食材屋に行けばあるかも。
または「IKEA」みたいな家具日用品店のキッチン・お風呂用品に手を加えて使うかですな。

コメントを閉じる▲
現在住んでいるのは、サンテティエンヌというリヨンから、50km程の街です。
人口20万弱、ちょっと丘陵地帯みたいな場所で、きれいな街です。
wikipediaから画像を拝借。

そんなマイナーな街知らないよ!という人に向けて、場所リンク貼ってみました。
「リヨン通り」ってのは何の関係もありませんので・・(消し方がわからない)


大きな地図で見る

大きな地図で見る

感覚的には、札幌=リヨンとすると、サンテティエンヌ=千歳といった感じでしょうかね。
北海道の皆さんには感覚的に分かってもらえますよね?

ちなみに、窓から見た景色です。どおってこと無い景色です。



【2009/11/26 08:17】 | サンテティエンヌ生活
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
先日ボジョレーが無いみたい、と書いていましたが、
「あるよ!」「ないはずないよ!」とご指摘を頂き、再調査致しました。

調査隊はサンテティエンヌの中心から、少し離れたところにある複合施設、「Center Deux」に買い物袋片手に向かいました。
・・・・「Center Deux」・・2番目のセンターっていう意味かな?

中に入ると、もうすっかりクリスマスモードです。


良く行く大型スーパー、「Auchan」の入り口には、クリスマスツリーが売っています。


さて、ワイン売り場に行くと・・割とあっさりと・・ありました。
もっと、特別なコーナーを期待していたので、無いと思っていたのですが、普通の特価品よりも小さな扱いで、ちょっと控えめな感じで売っていました。
値段は、4.2ユーロと、3.25ユーロの2種類です。安いですね。



ちなみに、会社の同僚の皆さんは、ボジョレーからほど近い、このサンテティエンヌに住んでいるわけですが、ボジョレーの話を聞くと、

私:「ボジョレー呑みました?」
上司:「友達が飲もうっていうから飲んだんだけど、まぁあれは旨いもんじゃないからね」
   「あの地域のワインは旨くないので、マーケティングを打った結果ヌーボーがある。マーケティングは、うまく行ったのかもしれないけど、あんま旨くないよね。」
同僚1:「あれは一番悪いワインのうちの一つだよ。」
私:「日本では、空輸してまで飲んでますよ。旬のものが好きだから」
同僚2:「そこまでして飲む価値あるのかなぁ・・・」

何か、テンション下がります。
でも、見つけたんだから、もちろん買いましたよ。
さあて、飲みますか!



あ、ワイングラス買うの忘れた・・・
まぁ、デカイグラスもまた趣があって良いかな。


・・・無いですね・・・

味は、まぁ、若いですけど、結構おいしい気がします。

今度行ったらワイングラス買ってきまーす。

【2009/11/26 07:38】 | フランスの食べ物
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
今の会社は、サンテティエンヌ郊外の工業地帯にあります。
フランスでは、工業地帯と人が住んでいる部分が結構しっかり分けられているようで、
あまり人が住んでいなく、商業施設もありません。

なので、昼食時には、みんな車でどこかに散っていきます。
ワタクシは、車が無いので同僚の車に同乗してご飯を食べに行くか、買いに行くしかありません。

選択肢は、IKEA(家具やなんですけどね・・)、マクドナルド、カフェテリア(ぽつんと一件だけ営業しているんです。)、ケバブ、パン屋でサンドウィッチを買うぐらいです。

さて、パン屋にサンドイッチを買いにいった時の事です。パン屋の壁には各国語で、「パン」という文字が書いてあるのですが・・・・



日本語だけ上下反対ですよ!ダンナ!

文字が全く違う国に対する言語理解なんて、そんなレベルということか・・・
確かにアラビア語が左右反対で、上下反対でもあんまり違和感無いもんなぁ。




【2009/11/22 22:31】 | フランスのヘンなもの
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
あれ?もうボジョレー解禁なんだ。
基本的な生活を構築するので必死で、そんなイベント、忘れてましたよ。

今年のヌゥヴォーは直近50年でも十指に入る出来♪...
Beaujolais Nouveau 2009.



という友人のブログを見て、今日スーパーで見たんだけど・・・
置いてないよ。ボジョレー

日本ではこの時期でワインといったら、ボジョレーヌーボー一色に染まるというのに、
フランスでは、あんまり騒がないのかな?
あんまり探し方が悪いのかも。また来週探してみます~

ちなみに・・・
http://yaplog.jp/tomonooheya/archive/231

の記事によると、ボジョーレまで、リヨンから車で30分ぐらいで着くみたい。
来年は行ってみようかなぁ?

【2009/11/22 09:09】 | フランスの食べ物
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
マーケットで何を買おうかな?と物色
フランスではいろいろな野菜がありますが、日本とは似ているようで、いろいろ違うことも多いようです。

キャベツが食べたいので、とりあえずキャベツが売っているところに・・・
どれも、chou (シュー)というようです。
「シュークリーム」のシューかな?

写真の右側は、普通(と思われる)キャベツ。
でも持ってみると、結構しっかりして堅い印象。とりあえずひとつ購入・・・
コイツと格闘して苦戦するとは、この時には予想だにしませんでした。

左側は、葉っぱがボコボコしていて、見慣れない形なので、とりあえずパス。

Chou1

同じシューの仲間でも、すごいのがいました。
名前は、ロマネスク ロマネスコ』。名前も素敵ですが、お姿もかなり素敵です。


このロマネスコ、近くで見ると、何か野菜というより、機械です。
↓ とか・・・

↓ みたいな感じです。掘削機のドリルを思い起こさせます。


買ってみようかな?と思いましたが、大ハズレだと困るのと形に少しビビって
今回はパスしました。どんな味がするんだろう?旨いのかな?


【2009/11/18 20:57】 | 未分類
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
アジア食材屋で買ってきた、ラーメン食べてみました。
味の素、親方ラーメン!

味は日本のとほとんど同じ。これはいけます。値段もリーズナブルなので、
常備しておこっと。


裏面を見てみると、ヨーロッパでのライセンス生産のようです。




【2009/11/18 20:32】 | フランスの食べ物
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
食材屋に行った後、リヨンの貸し自転車(Velo'v)にトライ。
リヨンでは、パリと同様に街の至る所に、自転車スタンドがあり、どこでも自由に乗って、どこでも自由に返却することができます。クレジットカードがあれば、誰でもすぐに使用可能なところも魅力です。


IMG_0016.jpg
天気はあいにく曇っていて、あまり景色は良くは無かったのですが、「どこに住もうかな?」なんて思いながら、リヨンをいろいろ見て回りました。

リヨンの西側に位置する旧市街は素晴らしい景色♩ リヨン6区、3区は商業地域に近いのですが、街の中に、小さな公園がいくつかあり、子供達が日が暮れるまで遊んでいました。
住む場所は、サンテティエンヌまでの通勤も考えなくてはいけないので、選択肢はそれほど多くは無いのですが、会社の人にもいろいろ聞いてみよっと。
IMG_0029.jpg


【2009/11/17 08:08】 | フランス
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲

フランスは日曜はほとんど全ての店が閉まっています。
そこで、今日はリヨンまで遠出してアジア食材屋さんに行こうと思います。サンテティエンヌの駅までトラムで15分、それから電車で約1時間かかります。
日本では電車で1時間の距離はさほど遠くないですが、フランス語がほとんど喋れない私にとっては、気分はちょっとした小旅行です。

リヨン駅に到着したのは良いのですが、右も左も分かりません。早速IPhoneで現在地と目的地を確認してアジア食材屋さんの近くの駅までトラム乗車。

あとは、IPhoneを頼りに歩くのですが、目的地に付いてもお目当てのアジア食材屋さんは見つかりません。仕方がないので適当に歩いていると、お目当ての食材屋さんとは違う食材屋さんが。

まあいいや。

中華系の食材屋さんなのか日本製の食材はほとんど置いていません。でも寿司用のお米(なんだそれ)があったので購入。1キロで2ユーロちょっとと安い。多分中国産。タイ米よりは日本米に近いので、良しとしますか。
あと、日本ブランド中国製のインスタントラーメンを発見!いくつか買いました。
って、TOIYOってなんだ! TOKYOじゃないの?
って、親方ラーメンって何? 味の素が作ってる?


ChinaShokuzai

続く。。

【2009/11/16 06:40】 | フランス
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
フランスのリヨンのサンティグジュペリ国際空港に到着後、サンテティエンヌという街に到着。
会社はサンテティエンヌにあるので、当面は会社近くのウイークリーマンションを借りて滞在予定。さあて・・・




【2009/11/12 20:00】 | フランス
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
現在ウイーン空港です。

本日はフランスに移動の日です。
前の会社の仲間が3人も見送りにきてくれました。ありがとうございます1
ウイーン経由で、リヨンに入ります。
前日は3時過ぎまで呑んでいて、ほとんど寝ていない感じ&2日酔いでのフライトです。
でもかえって、ぐっすり眠れて、11時間があっと言う間でした。

お気に入りのドイツのヴァイツェンビールを飲みながら、しばし一息。
Edelweiss Weisbier

【2009/11/12 01:13】 | フランス
トラックバック(0) |

ぼんじゅ~ぅ♪
APACHE as 代替機
ナニガオコルノデショウカ?

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。