はじめてのフランスでの生活・・・・何が起こるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

コメントを閉じる▲
先日ボジョレーが無いみたい、と書いていましたが、
「あるよ!」「ないはずないよ!」とご指摘を頂き、再調査致しました。

調査隊はサンテティエンヌの中心から、少し離れたところにある複合施設、「Center Deux」に買い物袋片手に向かいました。
・・・・「Center Deux」・・2番目のセンターっていう意味かな?

中に入ると、もうすっかりクリスマスモードです。


良く行く大型スーパー、「Auchan」の入り口には、クリスマスツリーが売っています。


さて、ワイン売り場に行くと・・割とあっさりと・・ありました。
もっと、特別なコーナーを期待していたので、無いと思っていたのですが、普通の特価品よりも小さな扱いで、ちょっと控えめな感じで売っていました。
値段は、4.2ユーロと、3.25ユーロの2種類です。安いですね。



ちなみに、会社の同僚の皆さんは、ボジョレーからほど近い、このサンテティエンヌに住んでいるわけですが、ボジョレーの話を聞くと、

私:「ボジョレー呑みました?」
上司:「友達が飲もうっていうから飲んだんだけど、まぁあれは旨いもんじゃないからね」
   「あの地域のワインは旨くないので、マーケティングを打った結果ヌーボーがある。マーケティングは、うまく行ったのかもしれないけど、あんま旨くないよね。」
同僚1:「あれは一番悪いワインのうちの一つだよ。」
私:「日本では、空輸してまで飲んでますよ。旬のものが好きだから」
同僚2:「そこまでして飲む価値あるのかなぁ・・・」

何か、テンション下がります。
でも、見つけたんだから、もちろん買いましたよ。
さあて、飲みますか!



あ、ワイングラス買うの忘れた・・・
まぁ、デカイグラスもまた趣があって良いかな。


・・・無いですね・・・

味は、まぁ、若いですけど、結構おいしい気がします。

今度行ったらワイングラス買ってきまーす。
スポンサーサイト

【2009/11/26 07:38】 | フランスの食べ物
トラックバック(0) |

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。