はじめてのフランスでの生活・・・・何が起こるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

コメントを閉じる▲
日本では桜が咲いている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか・・・

ワタクシ、日本では酷い花粉症だったのですが、リヨンでも・・・
花粉症発症しました。

先月ぐらいから、怪しいなぁ、と思っていたのですが、寒くなったり暖かくなったりを繰り返していたせいか、
酷くならなく、「意外にたいしたことないかも・・フランスの花粉症って」
と思っていたのです。

先週あたりから、いろいろなところで、花が咲き始めて気温も暖かくなってきました。
ということで、週末に外に出て、リヨンの北のほうにある「テッドドール公園」に行ったのですが・・・

公園に入って5分・・・  強烈なくしゃみと鼻水に襲われそのまま退散・・・
まぁ、針葉樹系の木はたくさんありますから、杉だのヒノキだののアレルギーがあれば、似たようなものにも反応するのは当然でした。公園の写真は・・・それどころじゃないので、一枚もありません。

その後日本人の知り合いの方から、薬を分けてもらい、現在は収まっています。ありがとうございました。

さて、そんなこんなで、まだセキュリテソシアル(社会保障)の登録が終わっていないまま、2ヶ月放置のワタクシですが、そろそろ医者に行かないとダメだな、と思い、会社の総務に、フォローのお願いをしました。
早速総務のマネージャーさんが、社会保障事務所?に電話してくれました。

その電話のやりとりがフランス的?だったので、ライブでお伝えします。
(ただし、フランス語はほとんどわかりません。後から聞いた話と、スピーカーホンから聞こえてくる単語+会話の雰囲気で再構成しております)
-----------------------

(電話): ごにょごにょごにょ・・音楽と「社会保障番号を用意してお待ちください」的なアナウンス。

・・・・・・・・・・・・・

待つこと5分
(社会保障事務所): 社会保障事務所です。
(総務)     : あの~、ウチの会社の人の申請を出したのですが・・未だに来ないみたいなんですよね?どう
なってます?
(社会保障事務所): 社会保障番号を教えてください。
(総務)     : あの~、まだ来ていないのですが・・
(社会保障事務所): 社会保障番号がないと、わからないんですよね。
(総務)     : だから~その番号がまだ来ていないのでのですよね。2ヶ月以上かかってます。
(社会保障事務所): 登録が終わったら届くはずです。
(総務)     : 2ヶ月もかかってるので、状況が知りたいのです。
(社会保障事務所): 社会保障番号がないと、わからないんですよ!
(総務)     : ・・・・・だめだこりゃ、という顔をしてる・・

結局何の情報も得られず。

フランス人もフランスのお役所は複雑で使えないと、嘆いております。
外国人だからなおさらなんでしょうね。フランス人が手続きの遅さに怒っているんですよね。
彼らは慣れているものかと思っていたのですが・・・

待つしかない。これがフランスだぁ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

【2010/04/16 05:31】 | フランス
トラックバック(0) |

たいへんですね
カフェおやじ
花粉症・・・たいへんですね。
私の町札幌南端は白樺林があちこちにあります。
当然花粉症です。しかし昨年より店の敷地の白樺から樹液を採取しお客様と楽しんでおりました。
なんと・・私だけとは思いますが、花粉症がとても軽くなりました。今年ももちろん樹液を楽しんでいます。
最近は樹液でパンを造ってたのしんでます。一個冷凍保存しておきましょうか。帰ってくるときまで。


No title
YAS
大変だねー。お役所仕事は何処も同じということか?

今年から、職場のデスクにも、小型の空気清浄機を設置しました。そのせいか、今年は比較的症状が軽いようです。

コメントありがとうございます。
Shin
>カフェおやじさん
北海道で花粉症といえば、白樺ですよね?
白樺の樹液を飲むと改善するというのは、ホメオパシーみたいなものでしょうかね。
白樺パン、是非是非お願いします♪

>YASさん
こっちでは、普通の電気屋だと空気清浄機、見かけませんね。ましてや卓上のものなんて・・・


了解!
カフェおやじ
白樺樹液パン・・・・・冷凍保存!

了解です。

待ってますよ。

ありがとうございます。
Shin
帰札の際には、是非立ち寄らせていただきます!


フランス
ボルドーワイン
花粉症。フランスですなあ。

樺類が多いので、花粉症は日本よりきついかもしれません。
はやくお医者さんにかかれると良いですね。

社会保障事務所。フランスですなあ。

組織の中の役割・責任分担がはっきりしているので担当と話しても埒があかないですね。
社長の名前を使ってもっと上の人間にPUSHするのが良いかも。
BOSSに言われたら態度が変わるような気がしますが・・・



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
たいへんですね
花粉症・・・たいへんですね。
私の町札幌南端は白樺林があちこちにあります。
当然花粉症です。しかし昨年より店の敷地の白樺から樹液を採取しお客様と楽しんでおりました。
なんと・・私だけとは思いますが、花粉症がとても軽くなりました。今年ももちろん樹液を楽しんでいます。
最近は樹液でパンを造ってたのしんでます。一個冷凍保存しておきましょうか。帰ってくるときまで。
2010/04/17(Sat) 02:09 | URL  | カフェおやじ #-[ 編集]
No title
大変だねー。お役所仕事は何処も同じということか?

今年から、職場のデスクにも、小型の空気清浄機を設置しました。そのせいか、今年は比較的症状が軽いようです。
2010/04/17(Sat) 02:53 | URL  | YAS #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>カフェおやじさん
北海道で花粉症といえば、白樺ですよね?
白樺の樹液を飲むと改善するというのは、ホメオパシーみたいなものでしょうかね。
白樺パン、是非是非お願いします♪

>YASさん
こっちでは、普通の電気屋だと空気清浄機、見かけませんね。ましてや卓上のものなんて・・・
2010/04/17(Sat) 18:46 | URL  | Shin #-[ 編集]
了解!
白樺樹液パン・・・・・冷凍保存!

了解です。

待ってますよ。
2010/04/18(Sun) 12:11 | URL  | カフェおやじ #-[ 編集]
ありがとうございます。
帰札の際には、是非立ち寄らせていただきます!
2010/04/18(Sun) 22:41 | URL  | Shin #-[ 編集]
フランス
花粉症。フランスですなあ。

樺類が多いので、花粉症は日本よりきついかもしれません。
はやくお医者さんにかかれると良いですね。

社会保障事務所。フランスですなあ。

組織の中の役割・責任分担がはっきりしているので担当と話しても埒があかないですね。
社長の名前を使ってもっと上の人間にPUSHするのが良いかも。
BOSSに言われたら態度が変わるような気がしますが・・・

2010/04/19(Mon) 03:14 | URL  | ボルドーワイン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。